岡山県内シェアNo.1 有機人参 農業法人㈲吉備路オーガニックワーク

安定生産を求めて

■ 技術向上
~安定した量を長期間出荷するために~

【 徹底した排水対策 】
高畝
目的:病害および岐根などの生理障害対策
溝から畝上面まで25cmを確保した高畝栽培を実施している。

【 畝立て後の太陽熱処理 】
透明マルチ 黒マルチ
目的:土壌病害の発生防止、雑草の抑制
畝立て後、充分に散水したのち夏期は透明マルチを2週間・冬季は黒マルチを3週間以上被覆する。
夏期においては密閉された透明マルチ表層の熱気により、発芽した雑草が枯死する。
冬期では黒マルチを剥がすともやし状の雑草が生えているが、その上から播種機を走らせ冷気にあてることでほとんどが枯死する。

【 独自農具の開発 】
「草削り器」
握りやすい木製柄に特殊鋼を取り付けたもの。特殊鋼はカッターやノコギリ刃に用いられるものを使用。
非常に軽量で手の延長のように扱いやすい。畝上に生える細かい雑草を削る繊細な作業から、畝間にはびこる雑草の根をひっかけながら引き抜く作業まで手早く進めることができる。

「トンネル支柱運搬台」
支柱運搬台
トラクターに装着して使用する。一度に100m分のトンネル支柱を運搬することが可能。
これを利用することで100m分のトンネル支柱立てをおよそ15分/3名で完了できる。

■ 品種
向陽2号
彩誉

■ 肥料
緑肥:ソルゴー、えんばく等
発酵鶏糞:有限会社美咲ファームの発酵鶏糞

■ 農薬・化学肥料
一切使用しない

お気軽にお問い合わせください TEL 080-2936-4535 受付時間 9:00~17:00(年末年始休業)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 有限会社 吉備路オーガニックワーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.